活用しよう!高麗人参ナビ

高麗人参ナビ

高麗人参で糖尿病予防・改善

外食産業が発達し暮らしが便利になった現在では、糖尿病というのはもはや中高年だけの病ではないと考えられています。
偏った食生活や運動不足などにより引き起こされる糖尿病は、若い世代にも見られるということは珍しいことではありません。

糖尿病は多くの場合は50歳以上の人に見られるのですが、ストレス、アルコール、甘いものの過剰摂取、肥満などが原因となって、発症が低年齢化されることもあるのです。

そもそも糖尿病がどういう仕組みで発症するのかというと、本来すい臓から分泌されるはずのインスリンというホルモンが正しく分泌されなくなることが原因となります。
ブドウ糖の摂取をコントロールすることができなくなり、体内に摂取されたブドウ糖がきちんと身体に摂取されなくなるために尿に糖が出てしまう状態のことを、糖尿病と呼ぶのです。

主な自覚症状としては、目がかすんだり、疲れやすくなったり、体重が減少するなどという症状が出ます。
それ以上に怖いのが、糖尿病が重症化した場合、合併症として神経障害や網膜症などを引き起こす危険性があるということです。

これらの合併症を防ぐためにも早期の糖尿病改善が必要となるわけなのですが、そのための治療法としては主に食事療法と、インスリンなどを使って血糖値をコントロールする方法が中心となります。
これまでの食生活や生活習慣を大きく改善する気がなければ、なかなか糖尿病の改善は難しいものです。

そんな糖尿病の改善や予防、症状の緩和に効果があると言われているのが高麗人参です。
高麗人参は糖尿病改善に最も重要と言われるインスリンを分泌するすい臓の機能を活性化させてくれる効果があります。
インスリンが正しく働くようになることで、血液中に流れる糖を正しく使うことができるようになるため、血糖値が安定するようになるのです。

また、高麗人参に含まれるサポニンという成分には、血液の循環を良くしてくれる作用があるためコレステロール値の上昇を防いだり、肥満防止にも役立つため結果的に糖尿病の予防にもなります。
そのほか、サポニンにはストレスの緩和や免疫力を高める効果もあるため、健康的な身体作りには最適であると言えます。

糖尿病が心配であるという方や糖尿病の改善を望んでいる方は、ぜひ一度高麗人参の摂取を検討してみてください。
ただし、薬の飲み合わせなどの問題もあるので、摂取する前には一度医師に確認や相談をされることをオススメします。