活用しよう!高麗人参ナビ

高麗人参ナビ

高麗人参石鹸の特徴とメリット

高麗人参は身体に良いと言われることは、広く知られています。
高麗人参を使ったサプリメントや健康食品は多く出回っており、愛用者も多いようです。
いずれも共通しているのは経口摂取によるものであるという点です。

そんな中で、高麗人参石鹸というものがあるということをご存知ですか?
高麗人参を石鹸にするということには、一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

実は高麗人参石鹸は、中国や韓国のお土産として非常に評判の良いもので、韓国の有名な女優さんも使用しているという、実績の高い商品なのです。
高麗人参に含まれる有効成分サポニンには優れた保湿効果がある他、肌から浸透して血行を良くしたり、肌の細胞を活性化したりするという効果があると言われています。

この作用を利用してスキンケア用品とし、製品化したものが高麗人参石鹸です。
肌の余分な脂分を取り除いてくれるのに、洗い上がりはしっとりとしてベタつきも無いということで、ニキビなどが気になる脂性の方はもちろん、乾燥肌や、スキンケアが難しい混合肌の方にもピッタリだと言えます。
特にアトピーの方や、刺激に弱い敏感肌の方にはピッタリだと言われており、乾燥によるかゆみを防ぐ効果があり、喜ばれているようです。

高麗人参が含まれている石鹸であれば何でも良いかというとそうでもなく、含まれている高麗人参の質によってもその効果が変わってきます。

最も効果が得られるとして好まれているのは紅参と呼ばれる最高級の高麗人参で、この高麗人参を原料とした石鹸が最も効果が期待できると言われています。
紅参を使用した高麗人参石鹸は、含まれているサポニンの量が多いため、効果の出具合が他のものと比べて大きく違うのです。

もしも高麗人参石鹸を選ぶのであれば、サポニン量が多い紅参を使ったものや、6年根という6年間栽培された質の良い高麗人参を使ったものを選ぶようにすると良いでしょう。
高麗人参は、摂取することで副作用などを起こしてしまうことがありますが、石鹸であればそのような心配が少ないため、安心して取り入れることができる高麗人参製品であると言えます。