活用しよう!高麗人参ナビ

高麗人参ナビ

高麗人参で虚弱体質の改善

身近な症状も含まれる虚弱体質は、体の機能が低下することによって起こります。このような場合の体質・体調改善にも、高麗人参の効果が注目されているので取り上げましょう。

虚弱体質は、貧血を起こしやすいとか、食事量が少ない人のイメージが強いでしょう。その他にも、疲れやすい、お腹を壊しやすい、風邪をひきやすいなどの自覚症状が見られます。
主な5つの自覚症状それぞれに、高麗人参の効果が期待できます。
高麗人参には、鉄分吸収を促進するビタミン類と、細胞増殖促進作用のあるジンセノサイドRh2が含まれるので虚弱体質による貧血の予防・改善ができるでしょう。
食事量が少ない方は、胃腸の消化機能が低下しているだけでなく、その他の内臓も機能が低下している恐れがあります。ジンセノサイドRoには抗肝炎作用があり、肝臓のコンディションアップに繋がります。ジンセノサイドRh4やRf1などには抗糖尿作用があり膵臓の働きをサポートする働きがあります。このように内臓の機能を高めることで、消化や代謝も促して食事量を徐々に増やすことができるでしょう。

疲労回復効果のあるジンセノサイドRg1で疲れを癒し、高麗人参の体温アップ作用やジンセノサイドRoの解毒作用が下痢をしやすい状態も緩和します。精神的な問題から下痢をしやすい場合でも、ジンセノサイドRb1の精神安静作用が効果的です。
最後に風邪をひきやすい虚弱体質の方は、体温低下による免疫力ダウンが疑われるので、高麗人参の体温アップ作用で免疫力を上げることが可能となります。
栄養吸収率を上げて疲れを取ることも、風邪をひきにくくするための重要な要素で、高麗人参のジンセノサイドが効き目を発揮するでしょう。

高麗人参の様々な有効成分が、虚弱体質に総合的な働きかけをして、体質や体調の改善に活用できると判明しています。
また、食欲のない虚弱体質の方でも摂取しやすいよう、お茶やサプリメントなど摂取方法がバラエティー豊かなのも、高麗人参の特徴に挙げられています。