活用しよう!高麗人参ナビ

高麗人参ナビ

高麗人参で動脈硬化予防・改善

動脈硬化は怖い病気です。
動脈という、心臓から全身に多量の酸素や栄養が含まれた血液を送る血管がスムーズに流れなくなるという症状が、動脈硬化と言います。

この症状が悪化すると、血液が脳などを含めた全身に行き渡らなくなり、そのために色々な障害を引き起こすことになります。
場合によっては、命の危険もあるのです。

血液が流れなくなるの血管にコレステロールが溜まることが原因で、主に脳や心臓など太くて重要な動脈に起こることが多いと言われています。
コレステロール以外にも原因はあり、コレステロールに次いで多いとされている原因が肥満や喫煙です。
また、高血圧や糖尿病による合併症として動脈硬化を引き起こす可能性も高いと言われています。

動脈硬化が発症するのは中高年に多いと言われていますが、実は動脈硬化自体が始まっているのは小学生の終わりごろだと言われています。
この頃から少しずつ少しずつ血管の内側に脂肪が沈着していき、早い人では30代、多くの場合は45歳を過ぎた辺りで自覚症状が出ると言われています。
運動不足や肥満体質、喫煙習慣があるような人だと、より早く発症しやすい傾向があるようです。

これを予防するには、生活習慣や食生活に気を付けるということがとても大切です。
特に食生活では脂肪分の摂り過ぎに注意し、肥満を引き起こすような暴飲暴食を控えることがとても大切です。
また、血液の流れが良くなるように水分を充分摂取したり、納豆などの大豆成分を積極的に摂取することも重要です。

そんな食生活にぜひ加えていただきたいのが高麗人参という健康食品です。
高麗人参に含まれる成分にはコレステロールの分解や排出を促す作用のあるものや、血液をサラサラにする作用のあるものが含まれています。
新陳代謝を良くする働きもあるため肥満予防にもなり、その他の生活習慣病の予防にも繋がるため、普段の生活に高麗人参をプラスすることによってより健康的な生活が送れるようになると思われます。